東洋の智慧「マンダラ思考」

古来、日本人は驚くべき発想法を使っていた!


あなたの夢を叶える画期的な思考ツールがあります。

それが「マンダラ思考」です。

マンダラ(曼荼羅)は宇宙のフラクタル構造です。
空海は「曼荼羅」で宇宙を説いています。

「考える」とは何か?

「考える」ことを考えたことがありますか?

成功哲学の大家、ナポレオンヒルは「全ての富はアイデアから」といっています。
「全ての富は思考から」と言い直してもいいですね。
思考は訓練によって上手くなります。

何度も練習を重ねて体で覚えることです。
思考は自転車に乗るのと同じです。
「マンダラ思考」に慣れると、自分でもビックリするほどのアイデアが出てきます。
アイデアだけでなく頭の中をスッキリと整理する最高のツールです。

「マンダラ思考」は知識でなく心と体に染み込ませることです。

会得すると一生の財産になります

あなたがもし、夢の実現が上手くいかないのは能力がないのでなく、頭の整理ができていないだけです。
私(水口清一)は、仕事も人生も「マンダラ」を使いこなしています。

例を挙げますと、この原稿もマンダラで書いています。
本の原稿、メルマガ、講演、セミナー、アイデア開発、TODOリスト、写真アルバム、人脈整理、行動計画など、全てに「マンダラ」を使っています。

「マンダラ」を使うことによって、潜在意識の中のデータを意識に上げることができます。


もう何十年と使ってますので、私の頭の中はすっかり「マンダラ思考」になっています。
テーマ(問題意識)を絞ると、自動的に意識に上がってきます。
講演やセミナーなどで、余談が多くなる弊害はありますが(汗)「マンダラ思考」は時間軸でなく空間軸で思考するからです。
「マンダラ」は空間認識をしている右脳を鍛えるのに格好のツールです。

「マンダラ」は宇宙の「鋳型」です。

マンダラ思考とは?

私たちの脳は左脳と右脳の分業体制をとっています。
左脳は、言語脳で右脳はイメージ脳と言われています。
また、左脳は「時間認識」を司り、右脳は「空間認識」を司っています。

アイデアやヒラメキは右脳の働きです。

左脳でいくら考えても新しいアイデアやヒラメキは湧いて来ません。
左脳は分析脳なので、どうしても物事を因果関係で考えてしまいがちです。
(もちろん分析も必要です)
右脳は物事を一瞬で捉えてしまう特殊な働きをしています。
私たちがよく言う「直感」のことです。


物事を解決するには、集中と分散が必要です。
「マンダラ」ツールを使うと集中と分散が同時にできるようになります。
「木を見て森を見ず」という言葉がありますが、「マンダラ思考」は木と森を同時に見ています。

「マンダラ」は心の中を「観る」思考法です。

「見る」から「観る」に深めていく思考法です。
「マンダラ思考」は右脳を開発する瞑想と同じです。
最近の右脳研修「マインドフルネス」と「マンダラ」ツールを合わせると鬼に金棒ですね。

今までなぜ普及しなかったのか?

それは「マンダラ」の使い方がわからなかったからです。
九つのマス目があるだけで、単純に見えて「マンダラ」の真の意味がわからないからです。

もう一つ普及しないのは、右脳を使うからです。

「マンダラ」の使い方で一日セミナーをやるほどの内容があります。


でも一旦なれてくるともう手放せない最高のツールとなります。

特に右脳型の日本人にはうってつけの思考法です。

あなたが「マンダラ思考」を身につけた時、あなたの人生は一気に浮上することでしょう。
「全ての富はマンダラ思考から」と言う真の意味が意味が理解できるはずです。

こんな人にお勧めします

  • 頭が混乱して整理できない
  • どうも夢の実現が上手くいかない
  • アイデア、ヒラメキが湧いてこない
  • 仕事が捗らない
  • 右脳を開発したい
  • 潜在意識を活性化したい
  • 創造的な知恵を身につけたい
  • もっと豊かな自分に変身したい
  • 知識を知恵に高めたい


「マンダラ思考」を身につけるのは訓練が要ります。

訓練とは繰り返し練習することです。

その訓練方法を一日セミナーで学びます。
あなたの人生が大きく飛躍されることでしょう。

この機会にぜひご参加下さい。
物事はなんでもタイミングです。

自分自身を一押ししてあげてください。

セミナーについて

講師のご紹介

水口清一(ミズグチキヨカズ)
現代の西洋的発想一辺倒の傾向に疑問を抱き東洋の研究に着手。
西洋では無視されがちな、潜在意識に着目し研究を続け、その過程で熊野に篭もり言霊を修める。

数々の修行の中から人間の持つ本来の能力を発揮するための、いくつかの理論を構築。
独自の能力開発理論で、多くの経営者を育て、多くの企業で人材育成研修を展開しています。
また、人間の潜在意識の力を40年以上研究している能力開発のエキスパートとして知られています。

多くの非科学的現象と潜在意識の関係に着目し、その理論をセミナーや講演会で啓蒙しています。

セミナーでは潜在意識を使うことによって、念力、透視、気功などの実演が、まさに魔法のようです。
その人柄から、親しみを込めて、魔法使いと呼ぶ受講者が数多くいます。

詳細

開催日
場所
参加費
定員

タイムテーブル

09:40 受付開始
10:00 セミナー開始
12:00 昼食
13:00 セミナー再開
18:00 セミナー終了

ノート・筆記用具を持参してください。

お申し込みについて

以下のお申込みフォームよりお申込情報を送信下さい。
ご入金方法の詳細をメールでお送りいたします。
銀行振込、もしくはカード決済にてお支払いいただけます。
ご入金の確認後、お申込みの確定とさせていただきます。


以下のメールが届かない場合は、迷惑メールをご確認下さい。
  • お申し込み確認メール
  • 入金確認通知メール
    (ご入金後2営業日以内にお送りいたします)
迷惑メールにもない場合は、お手数ですが弊社サポートまでお問合せ下さい。

メールが届かない場合はこちらまで:support@ilt.jp

(半角英数)
(半角英数)
(半角英数)
領収書が必要な場合や連絡事項がある場合はご入力下さい。
セミナーに関するお問合せ:support@ilt.jp

特定商取引法に基づく表記